もしもドロップシッピング


an image

ショップ作成は楽しいですよね!?
小学校の図工の時間のように、自分らしいショップ 作成についつい時間を忘れて取り組んでしまいます。それに、もしもドロップシッピングに は様々なジャンルの商品が用意されていて、最近は毎週200~300アイテム以上の新商品の入荷があるようです。

たくさん商品があるから、これも売れそうだ、あれも良さそうだ。ということで、あなたはショップに様々なジャンルのいろんな商品を並べているかもしれませんね。

しかし、ショップに商品を並べるだけでは売れません!

いままでずっと消費者側にいた私たちは、急に販売する側に立ち位置を変えようとしても、考え方はずっと「消費者視線のまま」になっているんです。
この考え方の変化に対応できないとドロップシッピングの罠にはまってしまったりするんです。

商品は並べるだけじゃダメ!それならどうするのか!?
ドロップシッピングの罠とはいったいどういうことなのか!?

さっそく、下記から初売り上げ達成レシピを手に入れて確かめてみてください。

an image

もしもドロップシッピング対応講座

今日から12週間の集中通信講座です。

セミナー・イベント情報

ネットショップ開業スピード講座

都内で開催の2日間連続の集中講座です。
女性の参加者さんも多くご参加され、スパルタ系の講座ではありませんので、これから始めたい初心者の方にもご安心してご参加いただけます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ