Home


an image

個人が起業しやすい時代になった

an image

インターネット通販が普通の買い物手段となってきましたね!
ほんの数年前には、
「インターネットでアパレルが売れるはずが無い!」
「パソコンの操作がわかりにくいからお客様は限られている」
「携帯の小さい画面で写真を見て、商品の何がわかるというんだ」
と散々な文句を言われたものですが、通販市場全体は、百貨店売上を抜くほどの(速報値)市場規模になってきてるんです。


個人オーナーのネットショップが増えている

an image

これまでの個人の販売というとオークションが人気でしたね。私もパソコンや家電やスチールラックなどを出品した経験があるんです。もう少し以前ならフリーマーケット、不用品を買い取りセンターに持ち込みするっていうアクションもありました。ゲームソフト買取、CDの買取が流行った時代だったんです。

もしもドロップシッピングがネットショップを簡単にした
実際に商品を手元に持っているもの、不要品の販売で中心だったところに、日本式にアレンジしたドロップシッピングが誕生!!
現在、国内最大手のもしもドロップシッピングは2006年サービス開始で会員は約35万アイテム(2012年末現在)の商品を自由に販売することができるんです。
このもしもドロップシッピングは、個人が在庫をもたなくていいだけではなく、お客様とのやりとりまで対応してもらえるから大人気です。


もしもドロップシッピング対応講座

今日から12週間の集中通信講座です。

セミナー・イベント情報

ブログでアフィリエイト!作り方と稼ぎ方の初心者セミナー

8月9日都内で開催、今から始める初心者の方にピッタリなブログでアフィリエイト勉強会です。
これから始めたい初心者の方にも安心してご参加いただけます。

ブログでアフィリエイト!作り方と稼ぎ方の初心者セミナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ